FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FX口座の比較をする前にまずはここに気をつけよう「Q&A」

FX口座の比較をする前にまずはここに気をつけよう「Q&A」

FXをこれから始めるならチェックしておくべき業者選びのポイント

業者選びの際は、「短期派か長期派か」「自分の投資レベルに合っているか?」「少額投資ができるか?」「便利機能」にも注目する必要があります。

「FXをこれから始めるならチェックしておくべき業者選びのポイン...」詳細はこちら

FX初めての業者選びは「約定能力」「情報量」「取引ツール」に注目

業者選びの際は、「約定能力」「情報量」「取引ツール」にも注目する必要があります。また、1社にしぼる必要はありません。

「FX初めての業者選びは「約定能力」「情報量」「取引ツール」に...」詳細はこちら

FX初心者が業者選びのときに必ず抑えておきたい10のポイント

ちょっとインターネットで調べただけで覚えきれないぐらいたくさんのFX業者が出てきますよね。しかもどのサイトもランキングばかりで1位の業者がなんでいいのかもわからない。こんな経験をしたことがあるのは私だけではないはずです。

「自分にはどの業者が合っているんだ!?!?」

FX関連のサイトはたくさんありますが、業者の選び方がわかりやすく解説されたサイトがあまりなかったので、今回は『FX初心者が必ず抑えておきたい10ポイント』ということで、FX業者選びの基礎をまとめてみました。これから業者選びをしたいという場合にはぜひご覧くださいね。

「FX初心者が業者選びのときに必ず抑えておきたい10のポイント」詳細はこちら

デモトレードで必ず確認しておきたいポイント4選+おすすめ業者紹介

デモトレードとは、実際のFXと同様の取引をバーチャルで行うことができる、仮想取引のことです。

主に一部のFX業者が顧客に取引システムを体験してもらうために行っています。

どの業者も実際の為替レートや注文方法を採用している場合が多く、デモといっても実際の取引と同じように取引できます。違うのは、仮想の通貨を使っているということぐらいです。

使いやすい取引システムのFX業者を探すためにも、いろいろな業者のデモトレードを試してみる方がいいと思います。

そこで今回は、デモトレードで確認すべきポイントや、知っておいた方がよい注意点をまとめてみました。

「デモトレードで必ず確認しておきたいポイント4選+おすすめ業者...」詳細はこちら

チャートにこだわってFX業者を選ぶときにチェックすべきポイントとは

パソコンやインターネットの発達により一般投資家でもプロトレーダー並みの機能を実装しているチャートソフトを使用できるようになってきました。では実際にチャートを選ぶ際に何がポイントとなるのでしょうか?

「チャートにこだわってFX業者を選ぶときにチェックすべきポイン...」詳細はこちら

短期(デイトレード・スキャルピング)派のFX業者の選び方

デイトレード・スキャルピングなどの短期トレードは、「一日に何度も取引を繰り返し、小幅な利益を積み重ねていく」のが王道のスタンスです。

取引回数が多い分、「いかに取引コストをおさえるか」がとても重要になってきますよね。(手数料やスプレッドが大きくかかってしまうと利益が相殺されてしまいます。)

「短期(デイトレード・スキャルピング)派のFX業者の選び方」詳細はこちら

長期トレード派のFX業者の選び方!決め手は【信頼性・スワップ】

長期トレードでは、売買の回数が短期トレードと比較して少なくなるので、手数料やスプレッドをあまり気にする必要がありません。その変わりまとまった資金を長期に渡って業者の口座に預けておくので、FX業者に対する信頼性の高さが重要になってきます。

また、長期的には思っていた通りに動くような相場でも、中には短期的に反対に行ってしまいそこで強制決済を受けてしまうようなことがあります。そのようなことがないよう、FX口座には余裕を持った資金を投入しておくことが大切です。

「長期トレード派のFX業者の選び方!決め手は【信頼性・スワップ...」詳細はこちら

FXの資金は最低どのぐらい用意すればいい"

FXを始める時に疑問に思うのが、いったい資金をいくら用意すればいいのかということです。一般的な商品のように固定価格があるわけでもなく、通貨の価格というのは常に変動しています。そのような環境の中で、最低いくらから取引できるのか、いくらあったら余裕を持ってトレーディングできるのか気になるところです。

FXで運用できる資金の額は人によって異なります。1万円からはじめたいという人もいれば、数千万円を用意できるという人まで幅広くいますので、一概に「いくら用意すればいいか"」というのは難しいです。しかし、その中で共通している項目からどのように資金の調整を考えていけばよいのかを見ていきたいと思います。

「FXの資金は最低どのぐらい用意すればいい"」詳細はこちら

FX業者比較の決定版!他サイトでは紹介されない比較ポイントとは"

「スプレッドで比較」や「手数料で比較」など、FX業者の比較ポイントはたくさんありますね。しかし、「本当に見るべきポイントはどこなのか"」について、しっかりと解説しているサイトは少ないものです。

そこで、FX中級者以上の方々にアンケートを行い、「他のサイトではあまり紹介していない比較ポイント」を紹介していきましょう。

とくに、これからFXを始めようと計画されている初心者の皆さんは、ぜひこれから解説するポイントを覚えてくださいね。

【目次】
1,スプレッドよりも約定力の方が大事!
2,「デモトレードで勝った=勝てる業者」は大間違い!
3,「スプレッド実績」を公表しているか"
4,口座開設数よりも取引高が重要
5,「初心者向き」とは何をポイントにしているのか"

「FX業者比較の決定版!他サイトでは紹介されない比較ポイントと...」詳細はこちら

自己資本規制比率とスプレッドで検証した安全度ランキング

管理人的には最低限、顧客サポートはしっかりしていて、安心面、信頼面で定評のある業者選ぶのがもっとも大切なFX業者選びのポイントだと思います。

そして、次に大切なのは取引コストですよね。

どちらも欠かしてはいけない重要なポイントです。

「自己資本規制比率とスプレッドで検証した安全度ランキング」詳細はこちら

FXのチャートでテクニカル分析が豊富な業者はどこ??

【質問】

FXのテクニカル分析が豊富なFX業者を教えてください。

今使っているFX会社のチャート機能が、パラメーターも設定できないなど不便です。もっとテクニカルチャート・情報等に力を入れている会社はないかと検討しています。

【回答】
テクニカル分析の習熟度によって最適な業者やツールが違ってきます。初心者であればFXプライム byGMO、中級者であればマネーパートナーズ、上級者であればMT4をおすすめします。

「FXのチャートでテクニカル分析が豊富な業者はどこ??」詳細はこちら

FXの会社の選び方がわかりません。どうやって選べばいいでしょうか?


【質問】

FXを始めようと考えているのですが、FX会社が多すぎて、どこでFXの口座を開設すればいいのか分かりません。またスプレッド・レバレッジ・スワップとか、どう見ればいいのでしょうか?

「 FXの会社の選び方がわかりません。どうやって選べばいいでし...」詳細はこちら

FXの口座を比較して自分に合ったFX業者を選ぼう

最初から読みたい方はコチラ!!
⇒ FX業者を比較するときに重視するのは…

注文機能に着目

FX取引の際、もっとも悔しい思いをするのは、自分が取引に参加していない少しの間に相場が急激に変化し、せっかくのチャンスを逃してしまう、といったケースではないでしょうか。

「FXの口座を比較して自分に合ったFX業者を選ぼう」詳細はこちら

FX口座は上手く組み合わせないと損?!

FX口座は1つあれば十分と思っていませんか?
実は、複数の口座を用途別に使い分けた方が、より自分に合ったトレード環境が手に入りますし、コストも安くなって収益アップにつながります。


例えば、スプレッドの安さで口座を開いたはいいけど、情報は少ないしなかなか約定しないといった経験はありませんか?また、手厚いサービスとカッコイイ高機能ツールに魅かれて口座開設をしたけど、コストが高すぎてせっかくの利益が目減りしてしまったことはないでしょうか?


「FX口座は上手く組み合わせないと損?!」詳細はこちら

倒産するようなFX業者を避けるためには...

倒産するような業者を避ける方法を考える前に、FX取引業者が倒産した場合の影響について確認したいと思います。

2007年の夏以降に複数のFX取引業者が破たんしました。

この時、FX取引業者の資金流用により、顧客に証拠金が返還されない、といった事態が発生しました。これは、金融商品取引法に基づく区分管理が適切に行われていなかったことが要因です。

「倒産するようなFX業者を避けるためには...」詳細はこちら

FX業者を比較するときに重視するのは...

FX取引業者を選ぶとき、投資家によって何を重視して選ぶかは違うと思いますが、今回は、判断材料となる項目をいくつか取り上げたいと思います。

「FX業者を比較するときに重視するのは...」詳細はこちら

FX会社選ぶときはトレードソフトも重視しよう

スプレッドの狭さスワップポイントの大きさ業者の自己資本比率などFX業者を選択する際に必要となる選択基準はたくさんありますよね。

私も多くの基準から数社の業者を絞り、さらにそこからバーチャルトレードなどを利用して自分にフィットした環境であるか、操作性は快適であるか、情報の量は充実しているかなど実際試して体感してきました。


利用して分かったことは、業者が提供してくれるトレードソフトによって取引を行う際の心理的な負担が異なってくるのかなという印象を持ちました。

「FX会社選ぶときはトレードソフトも重視しよう」詳細はこちら

FXの口座数を増やすと用途も広がる

FXで取引を行う際に業者を1つに絞るか複数の業者を利用するかは個々人によって違ってくるでしょう。

私の経験では、FXについて右も左も分からない駆け出しの頃は初心者にお勧めの業者、特に仮想マネーにてバーチャルな取引も出来る1社に絞って、黙々と取引を続けていたように思います。

「FXの口座数を増やすと用途も広がる」詳細はこちら

FX手数料の比較でコスト削減よりも資産の安全を優先しよう

FX取引を始めるため、業者を選ぼうと思ったとき、取引時の手数料が最初に思い浮かぶ投資家は多いのではないでしょうか。

ただ、最近は手数料を無料に設定している業者が多いので、あまり業者間で差は見られないかもしれません。もちろん、事前に確認しておく必要はありますが、手数料以上に注意すべき項目があると思います。

「FX手数料の比較でコスト削減よりも資産の安全を優先しよう」詳細はこちら

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。