FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FXの基礎知識を身につけるための耳より情報&質問集 > FXで負けないためには、勘を使って売買したほうがいのでしょうか??

FXの基礎知識を身につけるための耳より情報&質問集

FXで負けないためには、勘を使って売買したほうがいのでしょうか??


【質問】

FXで負けないためには、勘を使って売買したほうがいのでしょうか?


必要論(1)


明確な根拠がない場合でも、たとえば、ここで一旦下がるかも...って思って決済した直後に、本当に下がったりした経験はありませんか?プロのトレーダーや以前話題になった8億円をFXで稼いだ主婦はごく一部で、大部分の個人トレーダーは負けているのが現状です。


チャートから様々な分析方法がありますが、ある場面では通用しないこともあるのでは・・・そういったテクニカル面の分析だけでなく、そこに勝負強さの勘は必要なのではないでしょうか?
しかしあくまで基本知識を身につけたうえでのお話で、勘に頼ってばかりではいずれ大損します。


必要論(2)


もし重要な指標前後、値動きが激しい際に取引するならば、瞬時に売買の判断をしなければならない。その時は知識というより、その場の雰囲気を感じる能力が必要ですね。


その能力が勘とするならば、それは過去の相場経験に基づくものではないでしょうか。経験を積むことによって、徐々にこういった場面ではあぶないとか、もうすぐ大きく相場が動くななど学習していくものであると考えます。


しかし、単に経験を積むだけでは、同じ失敗を繰り返してしまう。やはり、基準となるのがチャート分析ではないでしょうか?分析して負けたのであれば納得がいく部分もあります。


不要論


FXで必要なのは、チャートの知識とトレード経験です。勘に頼るのはただのギャンブルに過ぎません。自己資金を減らすだけです。

最低限の基礎知識を勉強せず、ただやみくもに勘だけで取引するのは全く話になりませんが、デイトレなどで一瞬の判断がやっぱり必要とされる場合はあるのかな?


いや迷っている時間があれば、クリックするべきなのになかなかできないのは、勇気がないの一言!!こういうときは、様子をみてまたのチャンスを伺うしかないですね。焦って取引すると必ずといっていいほど負けています。休むのも相場ですね。


あなたは野生の勘は必要・不必要どちらだと思いますか?
必要論・不要論とも色々な意見がありますが、時と場合には必要になるかもと思います。
しかしまず、チャートの基本的な勉強をして、投資に対する各々個人のルール作りが大事だと考えます。


このルールとはデイトレでの短期投資・スワップ狙いの長期投資とスタンスはありますが、大事なのは大損しないリスク管理です。
たとえば、自分の予想が外れて、負けを認めたくない・資金を減らしたくないのもよく理解できますが、特に損切りのルールの徹底が大切ではないでしょうか。欲を出しすぎるのはあまりよくありません。

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。