FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FXの基礎知識を身につけるための耳より情報&質問集 > 初心者にも簡単にできるFX!今注目のバイナリーオプションとは?

FXの基礎知識を身につけるための耳より情報&質問集

初心者にも簡単にできるFX!今注目のバイナリーオプションとは?

これから資産運用を始めたいけれど、「何で運用すればいいのかがわからない」「大失敗してしまうのが怖い」といった悩みをよく聞きます。

そんな投資初心者のあなたにピッタリの方法があります。それが「バイナリーオプション」です。

FXから派生した金融商品ですが、「資産運用は難しい」と考えがちな投資初心者にも取り組みやすい資産運用方法ですよ。

バイナリーオプションはとても簡単な資産運用です

今、バイナリーオプションが新しい資産運用の形として注目を集めています。どうして注目されているのかを一言で言うと、「相場が上がるか下がるかを当てればいい簡単な取引」だからです。

バイナリーオプションの実際の取引はこのようになります。

午後3時の為替レートで判定する取引をするとします。

取引ができるのは10分前の午後2時50分までです。

あなたが購入するとき、円相場が1ドル=100円でした。午後3時にはそれよりも円高になっていると予想し、「今より円高」という方を1,000円購入しました。

そして午後3時。1ドル=99.95円で円高になっていたので、的中。倍率が1.8倍だったので、1,800円になって返ってきました。

もし、「今より円安」という方を購入していれば、購入金額の1,000円を失うということになります。

FXや株式投資のように「いくら動いたか」ではなくて、「どちらに動いたかを予想する」取引で、当たれば配当を受け取り、外れれば投資金額は返ってこないというシンプルなルールです。

基本的なルールは同じですが、実際は業者によって取引ルールに特色があります。

その細かいルールまで説明すると長くなりますが、まずはこの程度理解できていれば充分です。簡単だと思いませんか?

だからこそバイナリーオプションは、新しい資産運用のかたちとして人気を集めているのです。

少ない金額・小さなリスクで投資を始められます

1,000円あればバイナリーオプションを始めることができます。

もちろん取扱業者によって差はありますが、最低でも数十万円はないと始めにくい株式投資やFXに比べれば、少ない初期投資であることに違いありません。

ただ、一般に資産運用というものは、投資額が小さくなればその分利益も小さくなってしまうものです。

バイナリーオプションだけで何千万円も稼ぐのは難しいかもしれませんが、予想が当たれば、投資額は平均すると2倍弱になって返ってきます。

例として、上の例と同じで当たったときに1.8倍になって返ってくるとして考えてみましょう。

1,000円の取引を1日10回して7回当たれば、2,600円の利益です。
逆に3回しか当たらなければ、4,600円の損失です。

投資額を10,000円に増やせば利益も10倍になって、26,000円になります。

利益が小さいと言っても、これだけ利益が出せるなら充分ではないですか?

ただ、もちろん損失も10倍(3回しか当たらなければ、46,000円)になりますから、気をつけてください。

また、バイナリーオプションは「リスクが限定されること」が大きな特徴です。

株式投資の信用取引やFXでは、大失敗をした場合投資した資産がマイナス(借金)になってしまう可能性があります。しかも、場合によってその損失は青天井です。

一方、バイナリーオプションは、予想が外れても購入した資金がなくなるだけ。1回に購入した金額が口座残高の10%であれば、予想が外れたときの損失も口座残高の10%となります。

資産がマイナスにならない。
購入するときに、失敗したときの損失額が分かる。

バイナリーオプションなら、投資をためらう一番の理由といってもいい「大損してしまったらどうしよう」という初心者の悩みも解消です。

FXを始めたい人が投資の勉強をするのにも最適です

FXの業者の中には、FX初心者のためにデモ取引ができるようにしているところも多く見受けられます。

しかし、デモ取引ではうまくいったのに、いざ実際に始めてみると失敗続きになってしまった、という話をよく聞きます。

どうしてでしょうか?

デモ取引では偶然もうかっていた。
為替相場の雰囲気が変わってしまったから勝てなくなった。
こういった理由が考えられますが、一番の理由はこれです。

実際にお金が増えたり減ったりするようになったから。

デモ取引では、含み損が出ていても何も怖くないので、冷静に判断できます。

しかし、本当の取引になるとそうはいきません。

「今50,000円損しているんだ」と思うと落ち着いてはいられないものです。含み損があるために判断ミスをしてしまうのはプロでもよくあることだそうです。投資初心者ではなおさらです。

FXにデビューするまでの練習のつもりで、少額でバイナリーオプションをしておけば、デモ取引をするよりも真剣に投資に向き合うことができます。

実際にお金を動かしながらの勉強は、デモの何倍もの成果を生み出すはずです。

バイナリーオプションのデメリット

ここまで、バイナリーオプションのメリットに焦点を当てて特徴を説明してきました。

今度は逆に、デメリットにも目を向けてみましょう。

  • 短時間で投資金額がゼロになってしまう

    普通の株式投資では、一瞬で投資金額がゼロになることはまずありません。しかし、バイナリーオプションは、「外れれば、ゼロ」が基本です。

  • 1日に何度も取引できるため、知らないうちに投資金額が大きくなってしまうことも

    1日でできる取引回数が、全てを合計すると200回以上になることもあります。1,000円だけであっても、200回やると20万円になってしまいます。

    しかも1回あたりの投資額が少ないため、どれだけお金を使っているかという感覚がマヒしてしまいがちになります。

  • 人によっては中毒性アリ

    結果が出た直後に次の取引ができるのですが、外れたからといって「今度こそは!」と何度も取引を繰り返してしまう人もいるようです。

    逆に、当たったので「今日は調子がいい」と取引を続けてしまうこともあり得ます。ギャンブルで同じような経験がある人は、要注意です。

バイナリーオプションには以上のようななデメリットもあるわけですが、それが原因になってルール変更が行われる傾向にあります。これについては、次の項目で説明しましょう。

業者の自主規制やルール変更には要注意です

バイナリーオプションは、日本ではまだ新しいタイプの投資商品です。

そのため、株式投資やFXに比べて、取引ルールなどまだまだ未成熟なところがあります。

実際、とても簡単な取引であるバイナリーオプションですが、簡単すぎるあまりに「丁半バクチのようだ」という意見もあり、自主規制が行われる状況にあります

確かにギャンブル性が高い取引ではあるのですが、偶然でしかないサイの目の予想と、さまざまな経済情勢を反映して動く相場の予想は全く違ったものであるはずですが、このような方針になってしまったようです。

これらは投資関連のニュースなどでも話題になっていましたから、知っている人も多いでしょうし、「バイナリーオプションに興味があったけれど、やめておこうかな」と思っている人もいることでしょう。

でも、安心して下さい。

現在のところは、各業者がどのような自主規制をするのかははっきりしていません。

しかし、「1日に何百回も取引できること」や「10分くらい経てば結果が分かる」といった、「投機的すぎる」ところにメスが入れられるだけのようで、「簡単」「少額投資」「限定リスク」といったバイナリーオプションの本来のメリットはそのままにルールが変更されていくようです。

ですから、バイナリーオプションを一獲千金のギャンブルではなく純粋な投資と考えている人にとっては、今回の規制は特に大きな問題ではありません。

ルールの変更などに注意さえすれば、簡単で比較的安全な資産運用方法には変わりありません。安心してチャレンジしてみてください。

さいごに

以上のように、バイナリーオプションは、他の資産運用方法よりもずっと初心者向けだということがわかっていただけたと思います。

最後に、まとめとしてバイナリーオプションで資産運用をするときの心構えを書いておきたいと思います。

これは、バイナリーオプションで大失敗してしまわないために気をつけておいてもらいたいことです。

  • 1日の取引回数と総取引金額を決めておく

    うまくいかなかった場合はゼロになるのがバイナリーオプションです。最悪の場合を考え、「1日5回まで、または1万円まで」などのルールを決めておきましょう。

    「今日の損失額が5,000円を超えたら、今日はもう取引しない」というようなルールでも良いでしょう。

  • 手当たり次第に取引しない

    「当たる確率は50%だから」と、手当たり次第に取引するのは良くありません。勝率が5割では、確実に損をしてしまいます。

    バイナリーオプションは、FXと同じ為替相場で取引をします。だから、FXと同じように「利益が出しやすい場面」や「どう動くか予想がつきにくい場面」というものがあります。

    予想しやすい場面を見つけて、勝率を上げることが失敗しない秘訣です。

  • あまり長時間続けすぎないようにしましょう

    どう動くかを本気で予想するのはとても疲れる作業です。それを短時間に何度も繰り返すとなると、ものすごく精神力が必要です。

    さらに、疲れてくると今度は、判断力が鈍ってきます。冷静に、しっかりと考えられる程度の時間でやめておくようにしましょう。

自己管理を徹底しておけば、あっという間に資産を失ってしまうということはないと思います。

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。