FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > 人気のFX会社を実際に体験した感想 > インヴァスト証券

人気のFX会社を実際に体験した感想

インヴァスト証券

インヴァスト証券にはFXだけでもくりっく365大証FXFX24の3種類の口座が用意されています。そしてそれぞれが独自の特徴を有しており、個々人のライフスタイル、用途によって使い分けることができます。今回はその3つの口座を横断してインヴァスト証券が有するメリットデメリットに迫りたいと思います。

インヴァスト証券メリット

・抜群の信頼性
インヴァスト証券はFX業者の中では数少ない上場を達成している会社です。

資本金は59億。これは業界では名の知れたFXオンラインの4億やクリック証券の30億とは圧倒的な差。

また安定的な経営を行っているか否かの指標と言える自己資本規制比率は1120%を超えており、これは2位のサイバーエージェント612%の約2倍の差をつけています。

もちろん有利子負債はゼロで無借金経営。
総じて安全安心な財務基盤を有している業界でも随一の信頼性ある業者と言えるでしょう。


・スプレッド縮小キャンペーン
FX24の口座を利用している投資家の投票で毎月特定通貨のスプレッドが縮小されるキャンペーンが行われています。

8月の対象通貨はユーロ円でそのスプレッドは1.8銭から0.9銭のへと縮小され、業界最安値となっています。

なおインヴァスト証券は競合他社のスプレッドを常時モニタリングしており、仮に提示するスプレッドよりさらに狭いスプレッドを提供する会社が現れた場合には最安の値が更新される仕組みとなっています。
したがって現状の値は常に最安値であり続けるのです。


・リアルトレード24グランプリで大金をゲット
インヴァスト証券で<b>2011年5月6日〜7月29日の間で第一回目となるリアルトレード24グランプリが開催されました。
これは実際の取引を通じて開催期間中の損益を競う大会。

総合ランキング上位者(180名)には賞金総額505万円が授与され、またその中から数名程度サービスアドバイザー契約の依頼がなされます。
多くの業者で似たような大会が開催されていますが、ここまで大きな賞金規模、アドバイザー契約の採用に踏み切ったところはありませんでした。

ちなみに参加資格はインヴァスト証券に口座を持っていれば自動的にエントリーされますので、特に煩雑な手続きは必要なく誰でも簡単に参加できます。

なお第2回リアルトレード24グランプリの開催期間は2011年9月1日から11月30日まで。大金をゲットしたい方、アマからプロへとキャリアを向上させたい方は最適な催しと言えるでしょう。


・システム稼働率100%で安心の取引環境
2010年1月以降の新システム移行後の稼働率は100%
スリッページも、システムダウンも全く生じない、安定的な止まらない環境を提供しています。

だいたいにおいてスプレッドが狭い業者は約定する際に自身が望んだところで決済されなかったり、注目に値する経済指標が発表される段になると大幅にスプレッドが開いたり、動作が散漫になったりするのが常です。

しかしインヴァスト証券ではストリーミング注文という提示されたレートで確実に約定される注文方法を採用し、それを回避しています。


・インヴァスト証券を介したくりっく365
くりっく365を取り扱っている業者の中では4年連続No1の預かり資産高を記録。

投資家のニーズに合わせ、インストールして利用するリッチクライアント型の取引ツール、そして自宅外からで取引可能なブラウザ型の取引ツールの2種類が用意されています。

またiPhone上で作動するアプリのSmart365は自宅のパソコンに張り付いて取引できないサラリーマンにはありがたいツールでしょう。
現状新規に口座を開設した場合、30日間手数料0円キャンペーン(2011年7月1日〜8月31日)を実施していますので、出来るだけ手数料を抑えたい方は必見ですね。


インヴァスト証券デメリット

・サポートが24時間ではない
フリーダイヤルである点は嬉しいのですが、サポート時間が午前7時30分から午後11時30分の間と限定されているのが少し残念ですね。

仕事から帰ってきて取引を行う人は夜の12時以降である場合も少なくないでしょう。 他の業者が24時間サポート体制をとっている場合が少なくない点でどうしてもその欠点に目がいってしまいます。

・取引通貨が少なすぎる
取引できる通貨がFX24で10種類大証FXで11種類と非常に少ない。ユーロ円、ポンド円など投機筋に好まれる通貨を抑えているのは当然のこととして、最近人気の豪ドルやNZドル絡みの取引通貨を増やしてほしいところですね。
スプレッドが低くても取引したい通貨がなければ全く持って意味がありません。


対象トレーダー

信頼のおける財務基盤、非常に安定的なシステム、総じて狭いスプレッドなど初心者から熟練者まで安心して取引に臨める環境を提供してくれるでしょう。
またスワップポイントもNO1というわけではないですが、比較的高めですので、短期筋のみならず長期的視野に立って投資を行いたい方にも最適な業者と言えます。

インヴァスト証券の口座開設はこちらから

初回入金額 取引単位 レバレッジ
無し 10,000通貨 25倍

インヴァスト証券のスプレッド

米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
2pips 2pips 5pips 3pips
NZドル/円 スイスフラン/円 ユーロ/米ドル 手数料
3pips 3pips -

インヴァスト証券の手数料

通常手数料

1万通貨 5万通貨 10万通貨
210 円 210 円 210 円

デイトレード手数料

1万通貨 5万通貨 10万通貨
105 円 105 円 105 円

口座開設・資料請求(無料)

インヴァスト証券の取引機能

マージンコール ロスカット 価格通知メール
追証通知メール 約定通知メール トレール注文
i-mode EZweb SoftBank

口座開設・資料請求(無料)

インヴァスト証券の通貨ペア

通貨ペア数:7
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 スイスフラン/円 カナダドル/円 NZドル/円

インヴァスト証券の会社情報

会社名:インヴァスト証券
所在地:東京都中央区東日本橋1-5-6
電話番号:0120-729-365
資本金:10億円
金融先物登録業者:関東財務局長(金商)第273号

口座開設・資料請求(無料)