FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > ひまわり証券&サザインベストメント&FXブロードネット > サザインベストメントは『GFT』『顧客サポート』『情報提供』が強い!

ひまわり証券&サザインベストメント&FXブロードネット

サザインベストメントは『GFT』『顧客サポート』『情報提供』が強い!

サザインベストメントは、GFT系システムを取り扱う仲介業者です。GFTはSAXOと並んで世界的に人気のあるシステムです。チャート機能が充実していて、自在にカスタマイズできることが特徴です。

サザインベストメントはその仲介業者ですが、ただ取り次ぐだけでなく、顧客サポートや情報提供に力を入れています。口コミではなかなかの評価を得ています。詳しく見ていきましょう。

◎サポートがしっかりしているので安心感がある

口コミでは、「メールや電話の対応が早い」、「ホームページが充実している」、「ツールのマニュアルが詳しい」などの声が多く見られます。

社員教育が行き届いているようで、対応の良さに関する評価や、企業への好感度の高さがうかがえます。また、顧客に安心して海外のシステムを使ってもらえるように、情報やセミナー、便利ツールの提供を行っています。

特にオリジナルの日本語マニュアルの内容はすばらしいです。単に機能を紹介しているだけのマニュアルとは違い、困った時の対処法や、流行の投資法をこのシステムではどう設定したら良いか、ということまで踏み込んだ内容です。

◎勝つための情報が充実

口コミでは、「ユーザーに勝たせるための情報が豊富」、「ロブブッカーのシグナル配信が無料!」、「セミナーが多い」という声が多く見られます。

サザインベストメントは「FX Club」というサイトを作成し、トレードのノウハウを習得するための情報を提供しています。

<マーケット情報>
政策金利カレンダー、識者のブログ、グローバルインフォやGFTが提供するレポート、リアルタイムニュース、など。識者のブログはなんと9種類です。マーケット情報の内容の濃さは、情報量に定評のあるFXプライム byGMOをしのぎます。

<FXツール>
為替予測システム、アラートツール、チャートインディケーター、など。当たるかどうかは置いておいて、「為替予測システムAI」を重宝している人は多そうです。

<セミナー>
月に2〜3回開催しています。会場とオンラインの両方がありますが、オンラインの方が数は多く、過去のセミナーを動画で見ることもできます。ただ、セミナーの数だけでは外為どっとコムの方が多いようです。

◎手数料無料で1000通貨単位 129通貨ペア

サザインベストメントは、マイナー通貨を含め最小取引単位が1000通貨単位です。1000通貨単位で取引できる業者は増えていますが、実は有料であることが多いのです。他にはマネーパートナーズくらいでしょうか。

取扱通貨ペアが129通貨ペアというのも圧巻です。それよりも取扱ペアが多い業者にはkakakuFX、GFT、サクソバンクなどがありますが、いずれも1万通貨か5000通貨単位以上でなくてはなりません。通貨ペアが豊富で1000通貨単位が無料というのは稀少です。

×値洗い方式で管理しにくい

口コミでは、「値洗い方式なので管理しにくい」、「毎日の値洗いがなければいいのに」という声が多く見られました。"値洗い方式"とは何でしょうか?

値洗いとは、当日の終値で利益や損失を決済して、翌日新規ポジションを立てるのを繰り返すことです。毎日決済しているようなものなので、「含み損」や「含み益」といったものは存在しません。これが個人ではとても分かりづらいものなのです。

例えば、口座に100万円、米ドル/円に含み損が30万、ユーロ/円に含み益が10万円あったとします。これが値洗い方式になると、ロールオーバー時に決済してしまうので、口座が80万円でポジションはそれぞれの時価で表示されています。これだと、どの通貨ペアでどれだけの利益や損が出たか分かりませんよね。

ただ、これはサザインベストメントのせいではなく、GFT系のシステムではみんなそうなっているのです。

×入出金手数料がかかり反映が遅い

入出金がらみで良くない評判が多く見られました。「反映に時間がかかりすぎ」、「出金手数料が高い」などです。

入金は翌日に反映されます。
出金の場合は依頼から2〜4営業日ですので、休日をはさむと1週間は見た方が良いでしょう。

クイック入出金が当たり前になってきている昨今、これは・・・と思っていたら、よほど苦情が多かったのか、2012年1月16日から、銀行へのクイック入出金のサービスがスタートし、即時反映されるようになりました。

出金に1500円の手数料がかかるのも不評でした。これも多くの苦情があったためか、月2回までは無料になりました。3回以降は1回につき1500円かかります。かなりの進歩ですが、何回出金したかつい忘れてしまいそうです。

×最低入金額が高い

「最低入金額が高い」、「貧乏人おことわり?」という口コミも多く見まれました。サザインベストメントの最低入金額は30万と敷居が高かったのですが、2012年2月時点では10万円に下がっています。1/3になりましたが、それでも他社に比べるとまだ高いですね。マネパや外為どっとコムなど、規定がないところもあることですし。

サザインベストメント口コミまとめ

サザインベストメントは、良くも悪くもGFTに特化した業者です。口コミでも、GFTのシステムに対する良い評価(約定力やスプレッドなど)や悪い評価(値洗い方式や両建て不可など)が、そのままサザインベストメントの評価につながっていました。

よって、GFTシステムを使いたい人にはおすすめの業者ですが、特にGFTのシステムに魅力を感じない人は、気に入ったシステムを採用している他業者にした方が良いでしょう。

その上で、顧客サポートの質の高さやレポート・セミナーなどの情報の豊富さは、サザインベストメント独自のメリットです。不評だった入出金や最低入金額についても、ユーザーの声を反映して少しずつ改善しているのも評価できます。

GFT業者にはかつてはMJやAFT、ネクストインベストメントなどの業者がありましたが、今は撤退しており、岡三証券や内藤証券などの総合証券を除いては、サザインベストメント以外に仲介業者は残っていません。あとは海外FX業者のGFTと比較して、一番使いやすいところを選んでください。

>> サザインベストメントの最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
>>サザインベストメントについての詳細・口コミはこちら