FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > マネックス証券&FXキング > 株式もできるFX会社

マネックス証券&FXキング

株式もできるFX会社

FX取引ができる業者には、FXだけを専業にしている会社と、株式などを扱っている証券会社があります。

FX専業会社では基本的にFXしかできませんが、総合証券会社であれば株式や投資信託などとともにFXをすることができます。

最近は大小問わず多くの証券会社でFXを取り扱う傾向にあり、例えば、大和証券、野村証券などの老舗証券会社から、SBI証券、楽天証券などのネット証券でも、FXは取扱商品に加えられています。



タイプはそれぞれですが、大手である程レバレッジをおさえた堅実なFXを勧めるところが多いようです。

昔は、総合証券会社のFXは手数料が高くてサービスもあまり充実しておらず、「たくさん商品をそろえているからついでにFXも」という位置づけのような感じでしたが、最近は各社特色を出して、取引コストも縮小傾向にあります。


もし、投資先はFXしか考えていないという方であれば、どちらかというとFX専業会社の方がおすすめかも知れません。しかし、株式やFXなど複数の金融商品を考えているなら、総合証券会社の方が何かと便利な場合があります。


株式もできるFX会社の中で、特にメリットがありそうな証券会社をいくつかご紹介します。


カブドットコム証券


カブドットコム証券の最大の特徴は、株式や投資信託を担保にFXの資金調達ができることです。


カブドットコム証券で株式や投資信託を保有している場合、その時の評価額の70%までを必要証拠金にあてることができます。例えば100万円分の株式を保有していると、70万円をFX投資に使う事が出来るのです。


通常であれば、株式100万円とは別に、現金で70万円を用意する必要があるわけですから、70万円分少ない資金で同じ投資ができるわけです。この担保制度は、株式もFXもしたい人が、手持ちの資金を効率的に使うことに、非常に役に立ちます。


マネーパートナーズも株を担保にFXをすることができますが、マネパはFX専業会社ですので、株を取引することはできません。あくまでも株を担保にできるだけ、という話です。その点、カブドットコムは株式の売買もできる証券会社です。


実は、カブドットコム証券のFXシステムは、FXプライム byGMOのものを使用しています。FXプライム byGMOのシステムはサーバが強く、約定力が高いものなので、カブドットコム証券の取引環境に心配な点はありません。


担保制度に関しては、証拠金は担保の株式だけではダメで、現金も50%以上必要であるとか、担保証券を売却した場合担保価値を失うなどのややこしいルールがありますので、それらをしっかり研究した上で利用するようにしましょう。

カブドットコム証券の最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
カブドットコム証券についての詳細・口コミはこちら


GMOクリック証券


株式とFXの両方をすることにおいて便利な証券会社に、GMOクリック証券もあげられます。


総合証券会社には多くの商品を扱っているためかFXにはあまり力を入れていないところがあるのですが、GMOクリック証券はFXのサービスを中心に他のサービスも拡充させている感じがする証券会社です。そのため、とりわけFX用ツールの充実度は総合証券会社とは思えないレベルです。パソコン、携帯合わせてFXだけで11種類の専用ツールが用意されています。


また、複数の投資先を持つ個人投資家にとって、とてつもなくうれしいサービスは、1回のID・パスワード入力であらゆる口座にログインできる、「シングル・サインオン」です。


朝いちばんにニュースや価格をチェックしたいのに、株式、CFD、先物、FXでそれぞれ違うIDとパスワードでログイン作業が必要なのは、本当にわずらわしいものです。それが、最初の1回で済むのです。FXだけをする人には特にメリットにはなりませんが、株やFX両方をしたい人には、そのメリットが実感できると思います。


シングル・サインオンはただログインが便利というだけではなくて、資金移動のスムーズさにもその機能が活かされます。例えば、証券口座であまっている資金をFX口座に振り替えしたい場合、ログイン・ログアウトの必要がなく、リアルタイムに反映されます。他の証券会社では翌営業日になるなど時間や手間がかかる場合があります。


株式は証券会社で、FXは専業会社で、というスタイルが一般的かも知れませんが、最近は証券会社の中でもFXに力を入れてきているところが増えているので、ちょっと調べてみて下さい。


好みに合えば、資金効率や便利さにおいて、総合証券会社の方が有利になる場合があるということを、覚えておくとよいですね。


GMOクリック証券の最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
GMOクリック証券についての詳細・口コミはこちら



※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。