FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > 外為オンライン、外為どっとコム > 利用者が語る!! 外為どっとコムの口コミ集

外為オンライン、外為どっとコム

利用者が語る!! 外為どっとコムの口コミ集

システムトラブルが原因で2010年9月17日に関東財務局から「業務停止命令」を受けてしまった外為どっとコム。

「口座開設数NO1」、「預かり資産NO1」と断突に人気の高い会社だけに業務停止命令を受けた前後で利用者の感想は若干変わってしまいました。多くの口コミから現状の外為どっとコムに迫りたいと思います。

システム面での不安

やはり為替レートの誤検出ロスカットの誤作動を引き起こしたシステムに不安や不信を持っている方は多いようです。サーバーのダウンが気になって短期的な取引など怖くて出来なくなった人もいれば、わずかなスリッページを全て、改善されていないシステムのせいにする人もいる。

ネット上の様々な口コミを見る限り、事実はどうあれ行政処分を受けてしまったことによるシステム周りの悪印象は当分消えそうにない様相です。


口座数&預かり高資産NO,1

業務改善命令と業務停止命令を受けたものの、その口座数と預かり資産高を見ると2011年も他者と比較し圧倒的な人気を誇っています。

2011年6月28日の時点で外為どっとコムの口座数は330,737口座にも上り、2位のひまわり証券197,163口座と大きく差をつけています

預かり高資産においても2011年1月の時点で91,494(単位は百万)と断突でトップ。

数値だけで人気を測れるものではないですが、行政処分後も外為どっとコムに口座を置き、取引を続けている方は多そうですね。


情報量

HP上にはマット今井の「トレーディングのつぼ」、川口一晃の「テクニカルトレンド通信」を初めとする著名な投資家のレポートが多数掲載されています。

また為替に関する情報もロイターヘッドラインからの24時間ニュース配信、為替予想、外為市況を記すメールマガジンの発行などその情報の種類は多岐にわたり、かつ豊富で好感が持てます。

現状スリッページやサーバーダウンなど予期せぬシステムトラブルが再び起こりうる可能性が0ではない以上、外為どっとコムではその豊富な情報だけを拝借し、実際の取引では異なる会社のシステムを利用するという方法も視野にいれておくべきですね。


初心者にお勧め

外為どっとコムでは1000通貨単位からの取引が用意されています。1万通貨からの取引を採用する業者が多い中、為替リスクを最小限に抑えることが出来る1000通貨からの取引は初心者にとっては興味ひかれるところでしょう。


中でも仮想マネーを利用してのバーチャルFXが初心者の間で人気があるようです。
取引に用いるお金はあくまで仮想のお金(最初に500万支給)。

だから大胆にいろいろなことを試すことができ、自然とツールの操作方法も覚えていけるといった声が多数挙がっています。


またサポートセンターは24時間対応

フリーダイヤルでいつでも問い合わせをすることができ、また丁寧に教えてくれるので初心者向けの業者と言えるでしょう。


投資スタイル

デイトレやスキャルピングなどの比較的短期での取引はあまりお勧めできません。

スプレッドは縮小されてドル円では1銭で取引できることになったとはいえ、業界最小値というわけではなく、また完全固定でもありません。


HP上からでも確認できますが、特にNYタイムで重要な経済指標発表時などにはシステムに荷重がかりそれだけスプレッドに開きが見え始めます。

システム面で不安をぬぐえない時期に、ドル円のみならず他の通貨でもそれほどスプレッドに旨みがあるとは思えない短期の取引を外為どっとコムであえて繰り返す必要はないでしょう。


その点中長期での取引においてはスワップ振替機能に独自の旨みを感じることができ、お勧めの機能。

仮にポジションを決済していなくても3000円たまると即日で振替できるのは忙しくてずっとチャートにはりついていられない方にはしてみれば非常に助かりますよね。


短期の投機ではより低スプレッドを採用している会社の口座を用い、外為どっとコムの長期用口座と併用していくのがよろしいかと思います。

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。