FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > セントラル短資FX &トレイダーズFX > セントラル短資FXの口コミ!!リアルな評判をチェック!!

セントラル短資FX &トレイダーズFX

セントラル短資FXの口コミ!!リアルな評判をチェック!!

金融機関同士の取引を円滑にとり行うことを旨とするインターバンク市場において数百年の歴史を持つセントラル短資。

その長い歴史と、信頼性の点で、日本格付研究所から長期格付けBBB+を取得しています。


なおこのBBB+という値は他に産経新聞社、全日空、阪急阪神HD、マツダなど名の知れた会社と同様の格付。

また現状、FX会社においてこの格付けを得ている会社はセントラル短本と上田ハーローの2社にとどまっていることからも財務面における健全性・安全性が保たれていると言っていいでしょうね。


とはいえ、新規開設口座数(117399口座で5位)自己資本規制比率(385.8%で8位)などの値では外為どっとコム、外為オンラインといった有名他社に差を開けられています。

つまりは格付で得られた信頼性以外の点で多くのデメリットが投資家たちの間でささやかれている可能性も否定はできません。


そこで、セントラル短資を利用している投資家の口コミを収集し、そのメリットデメリットを確認し、現状のセントラル短資にせまってみたいと思います。


有用な情報ツール:シグナルマップ


私は取引を初めて間も無いころからセントラル短資に口座を持っていますが、口座を持とうと決断したその理由は提供されている取引ツールであるシグナルマップに大きな魅力と可能性を感じたからです。


難解な用語が並ぶテクニカル分析の意味や重要性を知らなくても、このツールを利用しさえすれば、過去の取引結果を基に現状の分析、今後の方向性を各テクニカル指標ごとにクリアに一覧で表示してくれますので、初心者でも今後の相場を見通せます。


また分析対象は6種類のテクニカル指標主要通貨14種類と豊富で文句なし。


・初心者にもわかりやすい設計になっていて非常に優秀なツール
・パッと見て売りどきか買いどきかわかるので参考にしている

…など評判も非常に良好となっています・


スワップは業界最高水準


セントラル短資はスプレッドにそれほど旨みが感じられない分、スワップポイントが高めに推移しており、スイングでゆっくりと長期の投資を楽しみたいという方に最適な業者のようですね。


また長期投資派向け口座であるFXダイレクトは元々手数料500円をとっていましたが、それも全廃し、今ではある完全無料となっています。


実際スワップポイントが高い割に手数料無料なサービスに魅力を感じて口座を開設したという口コミが多く寄せられていました。


スプレッドが高い


セントラル短派は高いスワップ金利が非常に魅力的である一方、そのスワップの高さをバーするためスプレッドが割と広めになっています。

最近でこそドル円のスプレッドが4銭から2銭へと縮小したものの、ドル円1銭を切るスプレッドを採用する会社が多数ある中で、2銭は少々広いと言わざるを得ません。


またその他の主要通貨もユーロ円3銭ポンド円4銭と比較的開きがあることからもセントラル短資は短期の投資を目的とする方には向いていない業者であることがわかります


モバイルサイトが使えない


セントラル短資ではモバイルサイトにも対応していますが、デザインや操作性にそれほどメリットを感じません。

チャートは最低限、足の種類も5分、60分、日足の3種類のみでテクニカル指標が全くないというのもいただけませんね。

一応Docomo、AU、Softbankの3キャリアに対応していますが、レートも自動更新ではなく手動で行わなければいけないことを考えると、セントラル短資でモバイルによる取引を行うことは機能性の面から避けた方がよいでしょう。


まとめると…


セントラル短資は長期のスワップポイント目当てに投資を行う人を対象としています。

家でも外でもチャートを頻繁に見る時間がない人が、100年以上の歴史と高い格付を有するセントラル短資を時々時間を見つけてはサイトを覗き、取引ツールを利用するといった方法で活用している人が多数いるようです。


セントラル短資の最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
セントラル短資についての詳細・口コミはこちら 



※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。