FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FXプライム byGMO徹底特集! > FXプライム byGMOの取引は情報収集重視のトレードシステム!

FXプライム byGMO徹底特集!

FXプライム byGMOの取引は情報収集重視のトレードシステム!

FXプライム byGMOのWEB版のトレードシステムは、どういった投資スタイルに向いているのでしょうか"キーワードは「情報」です。私がFXプライム byGMOのトレードシステムは情報収集に向いている、と感じた理由をお教えします!

トレードに直結する情報の豊富さ

私は今まで使いやすいトレードシステムとは、あくまで取引のしやすさにあると思っていました。私はデイトレードと長期取引を相場の強さによって使い分けており、デイトレードポジションではスピード感を重視したトレードシステムを求めていました。


FXプライム byGMOのWEB版のトレードシステムは、トレード自体のしやすさを追求したシステムというより、豊富に提供されているFXプライム byGMOの情報を取得するための情報ツールといった性格を持っていると感じました。


WEB版の取引システムからは、会員専用の為替情報ページへリンクされており、そこから、トレードに直結する様々な情報を取得することができました。


動画レポートの驚くべき効果

毎日更新される動画レポートや、高い更新頻度で常に新しい情報やトレーダーのつぶやきを見ることができる為替ブログ・井戸端為替会議は、現在の相場の状況をトレーダーの皆さんがどのように解釈しているのかを把握することができました。


特に動画レポートは、トレード知識が少なかったトレードし始めの時期には、通常のレポートを読むより、理解が深まりました。更新頻度の日々行われていることから、デイトレードを行う際、また、相場の変動が激しくなる欧州市場及び米国市場の前に動画レポートを読むことができるため、大きな相場変動前に十分相場を確認することができます。


FXプライム byGMOのトレードツール、そのおススメの使い方

一方、実際の取引を行うためのシステムとしては、少し物足りなさを感じます。
トレードシステムの新規注文機能は、FXトレードの基本となる2Wayプライスによるストリーミング発注、指値・逆指値・OCO・イフダンが可能ですが、レート表からの注文ができず、クイック注文の工夫はなされていません。


その点が、取引専用のトレードシステムではなく、情報収集を主体にしたツールであると感じる点です。トレード機能はそれほど充実してはいませんので、この取引システムでトレードを行うことは、あまりお勧めしません。


実際の取引を行うというより、あくまでFXプライム byGMOが提供している為替情報サイトおよびツールを利用するための、つなぎ役として活用することも多かったことから、恐らく利用する多くの方はそのような使い方をされるでしょう。


ただし、長期取引を行っている方は、豊富な為替情報を収集しながら、じっくりポジション調整を行うことができるため、適していると思います。FXプライム byGMOのWEB版トレードシステムは、新規注文や決済注文といった実際の取引を積極的に行うツールというより、情報収集重視のツールであると感じました。


株式会社FXプライムbyGMOの最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
株式会社FXプライムbyGMOについての詳細・口コミはこちら

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。