FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FXプライム byGMO徹底特集! > FXプライム byGMOはモバイルシステムも充実^^会社員にもおすすめ

FXプライム byGMO徹底特集!

FXプライム byGMOはモバイルシステムも充実^^会社員にもおすすめ

日中自宅のパソコンでトレードができない会社員などの人にとって、FXのモバイル機能は収益に大きく影響する必需品。FXプライム byGMOのモバイルシステムは高機能アプリで使いやすいと評判です。具体的に何がいいのでしょうか"

モバイルシステムは収益を左右する

私はFXを副業として行っており、会社に勤めていることから、日中はパソコンを利用したトレードを行うことがほとんどできません。


しかし、為替市場は24時間不眠不休で取引が行われているため、どのような場所でも取引を行うことができるモバイルシステムは、収益に関係する重要なツールといえます。


本業を行いながらの為替取引は、主に外出先でのトレードが主体となるので、モバイルシステムを利用していますが、デイトレードを行う際は、どうしてもテクニカルチャートやレートの自動更新を行う必要があります。


FXプライム byGMOのモバイルシステムは高いアプリ機能を提供しており、更新間隔が、最短3秒のほぼリアルタイムレートを参考に新規注文や決済注文を行うことができます。レート表もレートリストからBOXリストまで見やすさを工夫されていました。

FXプライム byGMO特集記事(2)画像.JPG
(FXプライム byGMOのモバイルシステム画面)


新規注文では成行・ストリーミング、指値・逆指値・IFDに対応しており、パソコンと同様の注文方法を利用することができます。また、ストリーミング発注では一定の有効時間内のプライスが固定される「プライス固定」機能が付いており、モバイルシステムの欠点でもある通信速度の遅さをカバーできるシステムになっています。


モバイルでは貴重なテクニカルチャート対応

モバイルのチャート機能では、移動平均線・一目均衡表・ボリンジャーバンドの3つのトレンド系チャートとRSI、MACD、ストキャスティクスの3つのオシレーター系チャートといった、テクニカルチャートを利用することができます。


デイトレードを行う際には、最も基本となるテクニカルチャートをモバイルで確認することができますので、しっかりとした裏付けを元にトレードを行うことができました。


モバイルシステムでのチャート解析は、他のFX会社ではほとんど行われておらず、提供されていたとしても移動平均線のみといった気薄なサービスにとどまっているだけに、とても貴重な機能だと思います。


証拠金の入出金ができ、外出先でもチャンスを逃さない

更に、モバイルシステムで証拠金の出入金も可能である点に注目です。デイトレードでは大きな相場変動にさらされることから、ロスカットを最終的なストップロスに使用することも多く、そのため、証拠金を少なめに入金しています。


また、チャンスには追加入金して多くのポジションを保有することもあり、デイトレードの際は必要に応じて随時入金していることから、モバイルツールで出入金が行えることで、外出先でもトレードチャンスを逃さず、トレードの幅を広げることができました。


株式会社FXプライムbyGMOの最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
株式会社FXプライムbyGMOについての詳細・口コミはこちら

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。