FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FXプライム byGMO徹底特集! > FXプライム byGMOは原則固定スプレッド※例外あり!安定感◎でも広めなのがたまにキズ"

FXプライム byGMO徹底特集!

FXプライム byGMOは原則固定スプレッド※例外あり!安定感◎でも広めなのがたまにキズ"

デイトレードを行っていて、最も気になるトレードコストはスプレッドだと感じています。

FXプライム byGMOは原則固定スプレッド

FX会社によってはスプレッドが広くなったり狭くなったりする変動スプレッドを採用している会社もありますが、デイトレードではブレイクアウトを狙って行うトレードが安全で効率のよいトレードであると考えていますので、ブレイクアウトが発生している相場は変動が激しくなります。


その相場でスプレッドが異常に拡大してしまっては、思うようにポジションを保有することができず、トレードチャンスを逃してしまうこともありました。


FXプライム byGMOでは、原則固定スプレッドを採用しています。


固定されたスプレッドではどのような相場変動でも、一定のトレードコストを見込むことで、いつでも市場に参加することができるため、トレードのタイミングを逃すことなくポジションを保有することができました。


7.jpg


米ドル円は0.6銭原則固定、ユーロ円は1.3銭原則固定、ポンド円は1.8銭原則固定、豪ドル円は1.3銭原則固定と、FX業界でも標準的なスプレッドにて完全に固定されていますので、新規発注の際のストリーミング発注がしやすく、発注時に決断が鈍るなどのストレスもあまり感じることはありませんでした。


特に、他のFX会社では指標発表時に拡大しがちなスプレットも安定している点は、デイトレードを行うにあたっては最も重要なことだと感じます。



変動するスプレッドでは、厳しい指値ラインをかけても、すぐに引っかかってしまいますが、スプレッドが安定した場合、ストップロスも多少きびしく設定することができますので、トレードがぐっとしやすくなります


完全固定スプレッドを支えるのは豊富なカバー先


FXには、くりっく365のように取引所を利用して行う取引と、カバー先となる金融機関を介して行う店頭取引とがあり、私は主に店頭取引でのトレードを行ってきました。


それぞれにはメリット・デメリットがありますが、店頭取引ではスプレッドが狭く、取引手数料が無料であることから、トレードがしやすいと感じているからです。


店頭取引の場合、トレードコストとなり得るのは、スプレッド差及びスワップポイント差となりますが、そのうち、スプレッドがトレードコストを大きく左右しており、FX会社を選ぶ際も、最初にスプレッドを確認します。


スプレッドは、各FX会社が提示しているスプレッドが参考になりますが、狭いスプレッドを提示していても、実際に口座開設を行って取引すると、提示スプレッドとかなり差があるトレード環境を感じることがあります。


恐らく、その理由は、2つあり、1つはFX会社が提示スプレッドを餌にトレーダーを確保し、それを調整することで利益を得る方法を採用しているという理由。それと、もうひとつは、カバー先の金融機関が気薄なことから、シビアなレート値を提供することができないという理由です。


後者の理由の場合、少ないカバー先からレートが提示されるため、変動が生じますし、それによってトレードがしにくくなり、損失につながることもあります。


FXプライム byGMOでは、通常では5社前後であるカバー先も、業界でもトップクラスの10社のカバー先の金融機関を確保しています。この豊富なカバー先によって原則固定スプレットが提供されることになります。


固定スプレッドを提供しているFX会社も朝の商薄い時間帯ではスプレッドが拡大することも多く、いつでもトレードに参加しやすいとは言えません。それに、豊富なカバー先は約定力にも影響します


指標発表時など注文が錯綜する時間帯でも、他の時間帯と同様に素早い約定を行うことができたことも、豊富なカバー先を確保しているからだと感じました。また、ストリーミング発注では5秒間のプライス固定機能が付いています。


通常のストリーミング注文でも、相場変動の激しさによっては約定することができないこともありますが、FXプライム byGMOでは5秒前のレートで注文することができ、今まで約定の拒否を私は経験したことがありません。


たった5秒ですが、大きな相場変動ではかなりのレート差になることもあります。それに、注文をしようと考えてからの5秒間は、自分にとって有利にレートが動けば、再更新すればよいため、とても活用しました。5秒プライス固定も豊富なカバー先があるからこそできる注文方法だと思います。


株式会社FXプライムbyGMOの最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
株式会社FXプライムbyGMOについての詳細・口コミはこちら

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。