FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FXプライム byGMO徹底特集! > FXプライム byGMOは1000通貨単位から取引可能!でも手数料がかかります

FXプライム byGMO徹底特集!

FXプライム byGMOは1000通貨単位から取引可能!でも手数料がかかります

私はそのFX会社で本格的にトレードを行う際、トレードシステムに慣れるためにとサービスされているデモトレードを行ったことがありません。デモトレードは確かにトレードシステムに慣れるためには必要なことかもしれませんが、資産運用の練習を行うという意味合いでは、デモトレードは全く効果がないと思っています。

デモトレードより1000通貨単位のトレード

その理由は、トレードに緊張感がないからです。 いくら、実際にでも取引を行っていると言っても、あくまで仮想資金であり、減っても増えても特に自分が傷つくことはありません。


しかし、実際のトレードは、自分で貯蓄した余裕資金を減らしてしまうのではないか、減ったらすぐに取り返さなければならないという精神面の乱れが生じ、それが損失の拡大につながることが多いと感じています。


したがって、デモトレードでいくらトレードがうまくいったからといって本番のトレードがうまくいくとは限りません。もし、デモトレードを行うのであれば、1000通貨単位の少額トレードが最も適していると感じます。


FXプライム byGMOでは1000通貨単位のトレードを行うことができます。
それも、ただ1000通貨単位のトレードができるだけでなく、1万通貨単位と同一のコース、スプレッドでトレードを行うことができます。そのため、実際の資産運用に直結する練習トレードを行うことができますし、少額からトレードを行い、得た利益を証拠金の増額に回すこともできます。

取引数量 片道手数料
1万通貨以上 0円
1万通貨未満 片道3銭

しかし、1000通貨単位のトレードには取引手数料が発生します
1万通貨未満片道3銭、1万通貨以上0円必要になりますので、頻度よく行うトレードではありません。練習用及び相場がどちらに転ぶかまったくわからない相場でもポジションを保有しておきたい時に適していました。


株式会社FXプライムbyGMOの最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
株式会社FXプライムbyGMOについての詳細・口コミはこちら

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。