FX 業者 比較 - 初心者のための入門!! > FX会社の比較を徹底的にやりました!!業界一細かく検証!! > バイナリーオプションの基礎から業者の徹底比較まで【初心者向け】

FX会社の比較を徹底的にやりました!!業界一細かく検証!!

バイナリーオプションの基礎から業者の徹底比較まで【初心者向け】

FX初心者でも分かりやすい仕組みで為替取引が出来る「バイナリーオプション」ですが、そもそもBOを皆さんはご存知でしょうか?

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。

第1位:みんなのバイナリー
みんなのFX
  • 取引単位は最低50円
  • 高倍率が連発!
  • 確率と取引金額が反比例(リスクを抑える効果がある)
  • 権利試行期間は最短で10分!

もっと少ない金額で練習したい!」と思われるなら、みんなのFXが提供する「みんなのバイナリー」はいかがでしょうか"

相場の具合によって変動するのですが、上手く行けば「50円」を1Lotとして取引することが出来るのです。これなら初心者の方が取引の流れを練習するに最適ですし、しかも本番の取引であるため、リスクを極限に抑えた実践トレーニングを行うことが出来るんですね。

「みんなのバイナリー」のサイトでは、「みんなのFX」を利用した時との取引金額の比較がイラストで解説されていました(下図参照)。

必要資金比較

上記の通り、レバレッジ25倍を利用してFXをした場合と比較して、約30分の1の取引規模が実現できるわけです。「リスクを抑える」という意味では、最適の業者と言えるでしょう。

ただし、取引単位は確率と反比例するため、場合によっては「最大990円」となることもあります。これに関しては後述で詳しく解説していきます。

また、バイナリーオプションで人気の業者はいくつかありますが、他社と比較して「高倍率が出やすい」というメリットも持ち合わせています。これは、「取引規模は小さい」にありがちはデメリットを埋める効果があるんですね。

「取引規模を小さく抑える」には、「リスクを抑える」という効果があるのですが、その反面、「利益も小さくなってしまう」というデメリットも持っているのです。したがって、「せっかく予想が的中したのに、この程度の利益か...」という結果につながるんですね。

一方、倍率が高くなれば、そのデメリットを打ち消す効果があります。しかも予想が外れた時のリスクは小さいままなので、「リスクを抑えたまま、大きな利益を狙える」という、ある意味でFXでは考えにくい構図を作り上げているのです。

この構図を持っているのは「みんなのバイナリー」だけであり、だからこそ利用者が増えていると言えるでしょう。

さて、上記で「取引金額と倍率が反比例する」と紹介しましたが、詳しく解説する前に下のイラストをご覧ください。

チケット価格と倍率

前述の通り、みんなのバイナリーでは最高倍率「20倍」となっており、これに近い倍率が出やすいのですが、上のイラスト通り、倍率が高くなれば取引金額が小さくなることが分かります。

この仕組みには、意外なメリットが隠されているんですね。詳しく解説していきましょう。

バイナリーオプションの基本的な特徴として、「倍率が小さい⇒当たる可能性が高い」と言えます。つまり、上記の通り倍率が「1.01倍」の場合、あなたの予想が非常に当たりやすいことを意味しているんですよ。

しかし、倍率が小さければ利益額も小さくなってしまいます。さすがに「50円×1.01倍」では手間賃の方が高くなりそうですよね"

そのデメリットを解消するために、「低倍率=掛け金が大きくなる」というシステムを採用しているのです。

掛け金が大きくなれば、たとえ倍率が小さくても利益額はアップします。したがって、「当たりやすい状況で掛け金を大きくし、少しでも大きなリターンを狙うことが可能」という仕組みなんですよ。

一方、その反対に「倍率が高い」ということは、「当たるのが難しい」という状況を意味しています。つまり「リスクが大きい」という状況ですね。

この場合は、掛け金を最低50円と小さく設定し、リスクを抑えることが可能となります。しかし倍率は高くなっているため、当たった時のリターンも大きくなります。

外れやすい状況ではリスクを軽減して、当たりやすい状況でリターンを大きくする

この図式を完成させるためにも、みんなのバイナリーでは倍率と取引金額を反比例させているのです。他社ではなかなか見られない、利用者の事を考えたシステムと言えるでしょう。

最後に「権利行使期間」ですが、デイトレーダーには不向きな戦術を強いることになってしまい、中期トレーダーにだけ有利になってしまいます。

ならば、みんなのバイナリーがオススメです。まずは下図をご覧ください。

時間軸に沿った取引例

上記のイラストは、ある取引の例を時間軸で示したものです。たとえば、午後11:30にスターとレートが発表されたとしましょう。スターとレートが発表されると、その10分後に購入受け付けが開始されます。

そして権利行使金は「20分」に設定されているんですね。その10分後に判定が行われ、その後に利益or損失が確定される仕組みです。

つまり、権利行使期間が20分と短く設定されており、購入受け付け終了の10分前までエントリーすることが可能なのです。ということは、最短でわずか「10分」の権利行使期間ということになり、まさに「デイトレーダー派向けの商品」と呼ぶに相応しいでしょう。

しかも、これを1日中繰り返した場合、なんと1日で最大46回もの取引が可能になるのです(下図参照)。

連続取引の例

このような感じで、連続して取引を繰り返すことが可能であるため、やはりデイトレ派向きと言えますね。

それでは最後に、みんなのバイナリーの取引概要を一覧で紹介していきましょう。

商品名みんなのバイナリー
プラン 1種類
  • みんなのバイナリー
取引通貨米ドル/日本円・ユーロ/円・ポンド/円
取引単位・口数1Lot50円〜990円(最大300Lotまで)
コーススターとレートを基準に、円安・円高方面に各3種類(計6種類)
権利試行期間20分毎
取引手数料無料

1回の最大Lot数は50Lotsですが、権利行使期間中に何度でも購入することが可能であり、複数回の購入で最大300Lotまで入れることが可能です。

また、何と言っても権利行使期間が20分と短く設定されていますので、デイトレ派の方の戦略をそのまま用いて挑戦することが可能でしょう。

みんなのFXの最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
みんなのFXについての詳細・口コミはこちら

第2位:外為オプション
GMOクリック証券
  • 1000円未満から取引可能
  • デモトレードあり
  • 「モバトレ君」はオススメ!
  • 満期までの期間は「3時間(満期2分前に注文受付停止)」

それほど知名度の高い業者ではないかもしれませんが、GMOクリック証券もバイナリーオプションで人気の業者の1つです。その秘密を徹底的に解剖していきましょう。

まずは取引単位です。最低投資額は約50円からのスタートが可能であり、最大999円程度までの注文を入れることが可能です。

しかし、1000円未満で始められるため、リスク管理がしやすいです。取引手数料も無料ですし、実戦練習するには向いている業者とも言えるでしょう。

さて、GMOクリック証券のバイナリーオプションには、他社では珍しいサービスが提供されています。それが「デモトレードの存在」なんですね。バイナリーオプションはシンプルで分かりやすいシステムであり、取引画面も分かりやすく構成されています。

モバトレ君」という取引ツールを紹介していきましょう。GMOクリック証券の最大の強みは、何と言っても「取引ツールの豊富さ」にありますからね。

まずは下の画像をご覧ください。

モバトレ君画面

docomoやau、softbankの主要キャリアに対応した取引ツールなのですが、上記はそのトップページや各種取引のメニューページです。携帯端末であるだけに、出来るだけシンプルにまとめられており、モバトレ君を利用すればバイナリーオプションだけでなく、FXやCFD取引も可能になります。

また、やはり求められるのが「スマートフォンに対応したツール」ですよね"しかしご安心ください。バイナリーオプションのスマホツールもちゃんと用意されているのです(下記画像参照)。

iClick外為OP

それでは最後に、外為オプションの概要を紹介していきます。

商品名外為オプション
プラン 1種類
  • 外為オプション
取引通貨米ドル/日本円・ユーロ/円・ポンド/円・ユーロ/米ドル
取引単位・口数1枚/1000円未満
コース一定時間後の円高or円安を予測する
権利行使期間満期時刻の2分前までならいつでも
取引手数料無料

上位2社と違い、細かい変動幅を予測する必要はありません。一定時間後の円高or円安を予測するだけなので、倍率が低い分、「当てやすい」という特長を持っています。


いかがでしたか"バイナリーオプションを提供している人気3社を駆け足で紹介して来ましたが、中には、「あれっ"IGマーケッツ証券は..."」と思われる方もおられるでしょう。

たしかに、IGマーケッツ証券も人気業者の1つです。日本で初めてバイナリーオプションを提供した業者ですからね。しかし、この記事を読まれている皆さんは「FXファン」の方であり、「FXの口座を持っている」という方が多いのです。

ならば、「FX業者でありながら、バイナリーオプションの優れたサービスを提供している」という条件を設定し、その中から2社を独断で選ばせて頂きました。

すでにFXを始めておられる方はもちろん、投資初心者の方にとっても、相場の方向性を見極めればバイナリーオプションは興味深い金融商品です。

「FXはちょっと敷居が高い...」と思われるなら、ぜひバイナリーオプションで投資デビューをしてみてはいかがでしょうか"

GMOクリック証券の最新のキャンペーン情報を今すぐチェック
GMOクリック証券についての詳細・口コミはこちら

※こちらのランキングは、取引コスト、スワップ、通貨ペア、レバレッジ、情報、注文機能、モバイル(アプリ)対応、管理人による評価の総合評価になります。